メルセデスベンツ W203 フロントハブベアリング交換

走行中にうなり音が出るとの事で、お預かり致しました。

試運転を実施すると確かにかなりのうなり音。

これはうるさい・・・

せっかくエレガントな走行が可能なメルセデスですので、これではいけません。

一番怪しいのは、やはりフロントハブ。

左右フロントハブのガタツキを確認すると、左右ともガタガタ。

このベアリングはプレロードの調整が必要なタイプですので、ガタツキ自体はプレロード調整を行えば、

ガタツキ自体は収まるかと思いますが、問題はガタツキがなぜ出てしまったのか?重要です。

ご想像の通り、ベアリング及びベアリングレースの摩耗が原因です。

摩耗が進むと、この車両の様にうなり音がではじめます。

↑これがハブアッセンブリーです。

真ん中の丸いキャップを外すと

このような部品が出てきます。

この奥にベアリングがあるのですが、写真撮り忘れてしまいました

うなり音の原因はやはりベアリングで間違いなさそうです。

新品に交換です。

ベアリングレースも同時交換です。

ハブグリスをしっかり圧入して組み付けます。

プレロードを取り、ハブリングをロックします。

新品のキャップを取り付けて完成です。

試運転を実施して、音がしない事を確認した上でご納車です。

メルセデスらしい、静かな走行が出来るようになりました。

走行中にいつもと違う、うなり音がする等異変を感じられたらお気軽に下記LINEもしくはお電話にてお問い合わせください。

関連記事

  1. BLOG

    Eクラス W211 走行時ギーギー異音

    ホームページからお問い合わせいただきました。走行時や、ステアリング…

  2. BLOG

    CLS W218 プレセーフ機能警告灯点灯

    ホームページからお問い合わせいただきましたCLS W218の警告表…

  3. BLOG

    メルセデスベンツ SLK R170 エンジン不調

    いつもご贔屓にしていただいているお客様のお車です。イロイロなメ…

  4. BLOG

    Sクラス W222 バックアップバッテリー故障表示

    Sクラス W222のバックアップバッテリー故障表示がされるとの事でご来…

  5. BLOG

    メルセデス専用 XENTRY診断機のご紹介

    メルセデス・ベンツ専用の診断機のご紹介です。このXENTRYは…

  6. BLOG

    アメリカの藤原とうふ店・・・

    小ネタですwもう十数年前になりますが、アメリカに研修へ行ったい…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:8:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

メルセデスベンツのお困りの事があればお気軽にお問合せ下さい!

PAGE TOP