BLOG

Eクラス W212 エンジンオイル漏れ修理

いやー花粉がすごいですね。

暖かくなるのはうれしいのですが、それになるにつれ、花粉が飛散するのはつらい・・・いい時期なのですが・・・

さて今回は、何度もご利用いただいておりますお得意様のお車です。

エンジンオイル漏れですね。

W212に限らず、このエンジンを採用しているお車にはよく発生する事象です。

大体のベンツには、アンダーカバーといわれるエンジンの下を覆うカバーが取り付けられております。そのため、少しのオイル漏れや冷却水漏れが発生してもほとんどのオーナー様は気が付かない場合が多いです。漏れたオイルがカバーを乗り越えてくるくらいまで漏れが進行しなければ目に見えないというところです。目に見えてきた時にはかなり状態になっている場合が多いですので、定期的にメンテナンス、点検を行うことをお勧めいたします。

カバーをはずしていきますと・・・

このような状態です。

往々にして今回のオイル漏れの原因となっている個所からオイルが漏れると、冷却水も漏れてしまいます。

このように冷却水も漏れています。

主な原因はオイルフィルターケースのパッキンの劣化及びオイルフィルターケース自体のゆがみが原因で漏れ始めます。

オイルフィルターケースの中には、エンジンの冷却水を利用した水冷式のオイルクーラーも備わっておりますため、オイルフィルターケースがゆがむと、冷却水も漏れ出てしまうといった具合です。

これがオイルフィルターケースです。

この冷却水パイプもよく漏れますので、同時に交換します。

 

このオイルフィルターケースですが、正式な作業手順を踏んでいくと工費が高くなります。

当店ではノウハウを生かし、正式な手順を踏まず交換できますので、工費を抑えてのご提供が可能です。

もしオイル漏れでお困りのお客様がいらっしゃいましたらご連絡ください。

LINEでも受け付けておりますので、お気軽にどうぞ。

 

 

関連記事

  1. BLOG

    メルセデス専用 XENTRY診断機のご紹介

    メルセデス・ベンツ専用の診断機のご紹介です。このXENTRYは…

  2. BLOG

    Mクラス(W166) エンジンオイル漏れ修理

    物凄く久しぶりの更新で申し訳ございません💦お大切なお客様のおかげで…

  3. BLOG

    Sクラス W222 バックアップバッテリー故障表示

    Sクラス W222のバックアップバッテリー故障表示がされるとの事でご来…

  4. BLOG

    メルセデスベンツ SLK R170 エンジン不調

    いつもご贔屓にしていただいているお客様のお車です。イロイロなメ…

  5. BLOG

    Bクラス W246 たくさんの警告灯点灯

    お久しぶりの投稿になってしまいました。極寒の年末ですね・・・皆さま…

  6. BLOG

    Cクラス W204 カムアジャスター交換

    お得意様のお車です。車検時、エンジン始動時にガラガラと音が出始…

店舗情報

〒192-0914
東京都八王子市片倉町1919-7
営業時間:9:00~19:00

TEL:042-699-1333

お問い合わせはこちら

メルセデスベンツのお困りの事があればお気軽にお問合せ下さい!

  1. BLOG

    本日納車です! メルセデスベンツ W204 ワゴン
  2. BLOG

    CLS W218 プレセーフ機能警告灯点灯
  3. BLOG

    Eクラス W212 エンジンオイル漏れ修理
  4. BLOG

    Eクラス W211 走行時ギーギー異音
  5. BLOG

    Cクラス W204 カムアジャスター交換
PAGE TOP